2011年5月生れの7匹のうちのレッド3匹のうちの1匹。
当時から、“ジャニ◯ズ”系のハンサムボーイで、ゆえに、ハンサム1号の仮名で呼ばれていました。
コートの赤の発色も素晴らしく、笑顔(?)を振りまきながら遊ぶ姿は愛くるしいの一言。

レッドデビルズ三人衆の中で、一番の人間キラー。

そんな彼だからか、すぐに良いご縁をいただき、二回目の予防接種の後、若いパパとママと一緒に暮らしはじめました。
しばらくして体調を崩しましたが、それも落ちついたようで、数ヶ月遅れで暮らしはじめたわが家のジェフと一緒に幸せに暮らしてくれているようです。

写真は、大好きなママのスカーレットと。